海外マッサージ

海外マッサージ

海外のマッサージに関するネットの口コミでいちばん件数が多く、かつ評判がいいのは韓国ではないでしょうか。マッサージの種類にしても、「あかすり」とか「ヨモギ蒸し」だとかの珍しいものが多いようです。とくに「あかすり」は熱い湯につかり、スチームサウナに入って体をクールダウンし、そしてまた普通のサウナで毛穴を開く、という念入りなプロセスを経るだけのことがあって、出てくる垢は驚くほどの量だそうです。体から落ちた大量の垢を見た壮快感はなんとも言えない格別な気分だそうです。韓国の次に評判が良いのはタイではないでしょうか。この国のマッサージも種類が多く、「足ツボマッサージ」から「古式マッサージ」までレパートリーが非常に広いようです。それになんと言っても喜ばれるのは料金の安さです。

 

2時間ぐらいやってもらっても、なんと1000円以内ですむそうです。これだと毎日でもできますね。【海外マッサージツアーというのも悪くない】いま国内は癒しブームのせいか、マッサージや整体の店が非常に増えています。以前では見られなかったオフィス街や、都心の地下街などで多く見受けられます。そんな店の前を通ると、ときどき「呼び込み」の女の人が立っていたりしますが、昼休み時などはなかなか盛況のようです。

 

治療時間を10分単位ぐらいに短く区切っているのも、休み時間に気軽に利用できる要素になっているのではないでしょうか。国内でこれだけマッサージが流行るのなら、いっそのこと「海外マッサージツアー」などに参加してみてはどうでしょう。タイやベトナムなどの東南アジアだと料金が大変安くすみますから、思いっきりいろいろ多くのマッサージを体験できるのではないでしょうか。「女性専用アジアマッサージ&エステツアー」などと銘打って募集すれば、きっと多くの応募があるのではないでしょうか。